S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

さいたま市「見沼田んぼ」で新規就農(就農4年目)。夫婦二人で有機農業してます。
by windvalleyfarm

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

風の谷農場「畑イベント」

a0100888_21512687.jpga0100888_2153590.jpg









a0100888_22184932.jpga0100888_22201879.jpga0100888_22203953.jpg





 28日に行った「玉ねぎ植え体験イベント」、無事終了しました!
それほど告知していなかったにもかかわらず、予想を上回る30名の方が来てくれて、どうなるかと少し不安な面もありましたが、天候にも恵まれ、準備を手伝ってくれた方々のおかげで無事成功させることが出来ました。料理班のゆかさん、ゆきさん、田村さん。前日から来てくれていろいろ準備をしてくれた熊さん。ありがとうございました!!

 玉ねぎの苗植え、大人も子供も一緒に植えていき5~6000本は植わったと思います(あと残り2~3000本くらいです)。9月に種を蒔いて、今頃植えかえをし、春先に何度か草を取って、5~6月に収穫です(玉ねぎの収穫は1年に1回)。
 
 お昼は畑で。アイコもちょっとプレッシャーを感じていたようですが、俄然張り切る姿はさすが農家の奥さんです(笑)。自家製味噌けんちん汁、里芋の唐揚げ、さつまいものリンゴ煮、ピーマンのアンチョビ炒め、かぶの葉の炒め煮、採れたてサラダ、デザート(?)はアイコの実家の柿、という素朴な田舎の家庭料理をお出ししました。
a0100888_22152829.jpga0100888_2215596.jpga0100888_22412252.jpg





 ずっと前からお客さんとこうして畑で交流できることを二人で夢みてきたので、実現できたことが本当に嬉しいです。子育てが大変で(今もですが)やりたくてもやれなかったアイコにとっては、この喜びは一塩だったと言っています。

 今後もこうした畑をフィールドにしたイベントのようなものを企画していきますので、是非ご参加下さいネ!
a0100888_22391865.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2010-11-30 22:41 | イベント関係

お知らせいろいろ

 今日は最高の紅葉日和です。いつもの畑へ向かう見沼田んぼの風景も今日は格別に違って見えました。こうして春夏秋冬を、そしてその間の微妙な季節まで感じられることが嬉しい。

 先日、野菜をとってくれている僕の中学の同級生の佐賀君が特集されている本「トップたちの新人時代/青月社」を読み、その中の彼の言葉で「うまく行っている時、苦しい時というのは紙一重で、結果的には全部繋がっている」という言葉が心に届きました。「逆境や失敗こそがチャンスになる」という、ややもするとありふれた言葉かも知れませんが、経験からくる言葉に説得力があり、今の自分の気持ちにフィットしました。ビジネス感覚からは遠く離れてしまった自分ですが、勉強になります。

 佐賀社会保険労務士ブログ→こちら

 今年感じたことや見えてきたことを、来年以降生かしていきたいと思う。


<お知らせ>

①映画「未来の食卓」上映会   日付:11月27日(土)
                     時間:午前9時30分  浦和コミュニティセンター10F
                         午後18時    浦和コミュニティセンター9F
野菜でお世話になっているNPOみれっとさんのイベントです。詳しくはこちら    E-MAIL npomillet@gmail.com FAX 048-642-0608

②玉ねぎ植え体験         日時:11月28日(日)
                     時間:午前9時~15時くらい
   風の谷農場のイベントです。詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。まだ若干名大丈夫です。
                                       →048-878-7053
[PR]
by windvalleyfarm | 2010-11-24 22:13 | お知らせ

ベジタブル・キッズ収穫ツアーin 風の谷農場

a0100888_20495246.jpga0100888_20502452.jpg








a0100888_20553129.jpga0100888_20562930.jpg








 久々の更新です。ようやくパソコン、復旧しました!いつも見てくれている方、どうもすいません。。。

 昨日はお野菜をとっていただいている片山ちえさん主宰の食育教室「ベジタブル・キッズ」の収穫ツアーで総勢50名(スタッフを入れて60名)の方がはるばる風の谷農場まで来てくれました。今までも何度かこういうものはありましたが、大型バスをチャーターしての本格的なものは初めてだったので正直、緊張しましたね。

 幸いお天気に恵まれ、暖かい陽気の中、終始行うことができたのでよかった。長靴を履いてバスから降りてきた子供達を見て、この子たちに何かを感じて帰ってもらいたいという感情が自然と湧いてきました。今が旬で見沼の土地に合った作物の、見沼ネギ、大浦ゴボウ、(長芋のムカゴ)、サトイモを収穫してもらう。特にサトイモは以前はここは産地だったので、是非子どもたちに見せてあげたいと思い、帰りのお土産にもしました。バスの中ではサトイモの生育を紙芝居にして聞かせてもくれたそうです。

 子どもたちは青空キッチン台でお昼の準備。3~4歳の子が豆腐カッターというもので野菜を切っていく。お昼はサトイモの芋煮汁(味噌味と醤油味)、チャンチャン焼き、丸ごとカボチャ焼き。どれもとてもおいしかった!限られた時間の中で動くスタッフも流石でした。

a0100888_2373645.jpga0100888_239323.jpga0100888_23103530.jpg





 最後に大人向けに少しお話する時間を頂いたのですが、人前で話すことは滅法苦手でして、わかりやすく伝えられなかったと思います。すみません。。。要するに、野菜は生命。そして野菜は土(畑)から生まれます。それは種を蒔くことから始まります。だから種があることが大事です。普段私達が食べている野菜の多くは生育途中で、野菜はその後も生育を続け、花を咲かせ、子孫(種)を残していきます。その姿を見るのも大事ではないかと思っています。

 帰り際に大きな声で子供達に「ありがとうございました!」と言われましたが、逆にこちらも「ありがとう!」という気持ちになりました。何か昨日は本当に子どもたちに元気をたくさんもらったな~。

片山さん、スタッフの皆さまの子供達への熱意ですね。
またこうしたイベントができるといいなと思います。
[PR]
by windvalleyfarm | 2010-11-07 20:39 | イベント関係