さいたま市「見沼田んぼ」で新規就農(就農4年目)。夫婦二人で有機農業してます。
by windvalleyfarm

<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

正木さんとジャガ掘り

 ここのところは涼しい陽気。
立て続けに雷雨があったので、雨と風で空気も浄化された感じでいいのだが、畑では心配していた長芋の支柱がなぎ倒されていた。。。トマトの支柱は無事でホッとするが、雨風で烈果したものが多く、注文分のトマトが出せそうにない状況。
気を取り直して、キャベツ、ブロッコリー、スティックセニョール、そして今年種採りしたロマネスコの種を蒔く。

 昨日は正木さんが3回目の援農!
麻こころ茶屋のスタッフで、フラワーアレンジメントの先生でもあり、マクロビオティックにも精通しているという多才な正木さん。今日は土にまみれてジャガイモ(レッドムーン、デジマ)を掘ってもらいました。

a0100888_22434596.jpga0100888_2246812.jpg








そしてランチタイムは激ウマ!これがあるから炎天下の畑作業も頑張れるのだ。

  畑のラタトゥイユ(by 正木さん)   出荷もれのトマトで作るガスパチョ(byあいこ)
a0100888_22471541.jpga0100888_22502735.jpg








今日は午前から日が暮れるまで手伝ってくれました。
正木さん、ありがとうございました!また来て下さいね!
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-31 22:12 | 日々のこと

なすのイタリアン焼きうどん

○今週の農場レシピ  by あいこ

  『なすとアンチョビの焼きうどん』

a0100888_2111972.jpg 麺類がおいしいこの季節。
いつもはつるつる~っと冷たいめんつゆで
食べますが、たまには、炒めてもおいしい
ものですね。
和風なようだけれど、ちょっぴりイタリアンな
うどんです。




     〈材料〉 なす うどん アンチョビー にんにく 鷹のつめ しょうゆ
           塩 胡椒 油

   ① なすはスライス、にんにくはみじん切りにする。うどんは、茹でる。
   ② にんにく、鷹のつめを香りが出るまで炒めたら、アンチョビとナスを加えて炒め、
     しょうゆ、塩で味をつける。
   ③ゆでたうどんを加えてさらに炒め、しょうゆと胡椒で味をととのえる。


   *うどんをパスタのように食べるのも意外とウマイです!
    これからトマトがいっぱい採れ始まるので、近々トマトソースうどんを
    作ってみようと思います!
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-30 21:01 | aikoページ

「iju info(イジュウ インフォ)」

 毎週日曜日は宅配BOXに入れる「お便り」書きの日。

 日が暮れて、畑から戻り、明日の出荷準備を終えてから、ようやく二人でノートパソコンに向かいます。それぞれ役割分担があり、自分は、季節の移り変わり、天候のこと、畑のこと、想うことを綴る文章書き。限られたスペースで、うちの野菜を食べていただいている方に上手く伝えるのは、毎回頭を悩ませる。。。

 伝えたいことがたくさんあって、それを短いセンテンスに集約しなければならない時もあれば、何も出てこず、パソコンの前で夜中までただ固まってしまう時もある。(←こっちが多いのだけど。。)

 宅配を始めてから一年と3ヶ月。曲がりなりにも一度も休まず毎週書いてきた。
しかし、今夜も出てこないな~。
ちょっと頭を切り替えるため、ブログのほうでちょっとお知らせ。

a0100888_0381974.jpg全国農業会議所発行の「iju info(イジュウ インフォ)秋号」に、見沼田んぼの新規就農制度の欄で取材された記事1P分出ています。
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-27 23:03 | お知らせ

便利!

 毎日、ホント暑いですね。こう暑いと採れ始めた空心菜がやたらにおいしく感じます。今日もお昼に豚肉と炒めてバリバリ食べました。

 我が家では、最近、便利になったことが2つあります。
 ひとつは、浄水器を入れたこと。まーのお父さんがお店をしていたときに販売していた在庫品をいただいたのだ。一瞬でカルキ臭が消えるなんて魔法のようです。今までは水道水を炭で浄化していたのだけど、暑くなると間に合わない。畑で汗だくになるまーは、一日に何リットルの水を飲むことか。これで、暑さが続いても怖くないです。安心して来客も迎えられる!

 もうひとつは、家の庭に作業小屋ができたこと!!庭といっても車2台がとめられるスペースしかないのだけど、数本植わっていた木を抜根して面積を増やし、知り合いの大工さんに頼んで作ってもらいました。おかげで信じられないくらい、作業がやりやすくなった。
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-26 20:25 | aikoページ

最近の野菜セット

a0100888_11202981.jpg畑では、夏野菜が満載になってきました!

写真は、
トマト(バジル入り)、3色ミニトマト、クッキングトマト、ナス、ローザビアンカなす、四葉きゅうり、白きゅうり、ピーマン、インゲン、モロヘイヤ、2色じゃがいも、玉ねぎ です。

オクラと2色カボチャももうすぐ。
Colourful is peaceful
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-26 11:35 | 日々のこと

「手づくりや」さんで販売

 今日も暑い!
でも暑いと、何故かハイテンションになって活力が出てきます。
夏はやっぱいいです。

 昨日は麻こころ茶屋さんへ今度はFUJI ROCK FES分の野菜を届ける。ap bank fesでは大盛況だったそう。持っていったきゅうり300本はなんと一日で完売したそうです!今回は200本弱しか採れず。。きっとすぐ売れてしまうんだろうな~。
ap bank fesの模様は→麻こころ茶屋Dialy

晴れの日も、雨の日も、毎日、毎日見届けている野菜たちは二人の子供であり、二人の分身のようなもの。だから野菜たちの行方はとても大切。
ap bank fesというステージに(野菜たちが)立てたことは素直に嬉しい。

麻こころさん、ありがとう。


そして明日、埼玉の蓮田にある天然酵母ぱん屋「手づくりや」さんで、風の谷農場の野菜が並びます!今のところ不定期ですが、大体毎週金曜日で売り切れたらおしまいです。

お問い合わせは→手づくりやブログ

手づくりやさんの「玄米味噌ぱん」はクセになるうまさ。
麻こころ茶屋さんのヘンプバーガーも手づくりやさんのパンで、
自然食品店の「かぎろひ」さんでも手づくりやさんのいろいろなパンが買えますよ。

a0100888_22331163.jpg調理用トマト シシリアンルージュ
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-24 22:02 | お知らせ

四葉(スーヨー)胡瓜のささっと炒め

○今週の農場レシピ  by あいこ

   『きゅうりのささっと炒め』

       エスニック風                 中華風a0100888_22222952.jpga0100888_2223293.jpg


 



 

   
毎日、毎日、畑で、食卓でと食べまくっている四葉(スーヨー)きゅうり。
いつもは、生で食べていましたが、さすがにちょっと飽きてきたので、炒めてみました。
そしたら、ほんとにおいしかったので、皆様にもおすすめしちゃいます!
   

パクチーとナンプラーのエスニック風
    〈材料〉 きゅうり パクチー(香菜) にんにく 塩 ナンプラー 油
           
豆板醤のピリ辛しょうゆ
    〈材料〉   きゅうり にんにく さくらえび 豆板醤 しょうゆ 油

   ① きゅうりは乱切り、パクチーはざく切り、にんにくは、みじん切りにする。
   ② それぞれ、にんにく(豆板醤も)を香りが出るまで炒めたら、きゅうりやその他の
      材料を、強火で炒め、味をつけて、できあがり!

    * きゅうりは、歯ごたえを残す程度に、ささっと炒めるのがポイントです!
      濃い目の味付けの方がおいしいかも。。。
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-23 22:05 | aikoページ

原さん、河崎さん

 昨日も暑かった~!
巷では3連休らしいが、この仕事をしている限りこの時期にそんなものは存在するはずもなく、いつもの通り朝から畑へ出ます。(というか、出たくてしょうがない…)
午前中、草を刈った畑にトラクターを入れていると、すんごい日焼け(半袖半ズボンだったので…)。関節を曲げるだけで痛くなるほど。最近の日差しは半端じゃない。

 そんな中、午後からしゃしんか(写真家)の原さんが来る。今回は2度目。普段は東京駅近くの銀行に勤めているサラリーマン。週末に写真家として活動をされているそうです。初めてこのおんぼろ家に上ってもらい、原さんの写真を見せていただいた時は、全ての写真から、何か”温かみのある”気”のような空気感があり、あいちゃんと二人、理屈抜きに「ああ、とてもいい写真だなあ」と想った。

そして今回、原さんの作品universシリーズに縁あって私の写真を撮ってもらうことに。
イメージは、地球  見沼の大地  感謝…
どんな写真になるのだろう?怖くもあり楽しみでもあり、といった感じです。

はらさんのホームページ→春家秋冬

 そして夜は農場へ何度か手伝いに来てくれて、8月からWWOOFerとして青森へ行く河崎さんの送迎会。河崎さんから、冷蔵庫や洗濯機などたくさんもらいものを頂く。人が好きな河崎さん、きっといい出会いがあることでしょう。
河崎さん、いろいろありがとう!原さん、運ぶの手伝ってもらってすみません!
そして農場の野菜をふんだんに使った、あいちゃんの手料理を食べながら夜は更けていく。


さあ、明日もまた日が昇る。

頑張ろう。

はらさん、河崎さん、あいぽん
a0100888_0393061.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-21 22:17 | 日々のこと

繋がり

 ここのところ、連日30℃を超す真夏日。
 最近は4つの仕事に分かれる。
毎日採れる夏野菜の収穫、収穫した春野菜の片付け(=秋冬野菜のスペースの確保)、
夏野菜のケア(主に草取り)、そして草刈り。

 そしてこの時期になると決まって農林公社から、「草の管理をするように。」との手紙がやってくるが、草に寛容な(?)風の谷農場ではいたるところ草だらけ。でも野菜は元気に育っているので’良し’としてます。

ゴボウの畑をバックに正木さん
a0100888_22435634.jpg 昨日は、うちの宅配野菜をとっていただいている正木さんが援農に来てくれました。農作業用の女性帽子に、首に手ぬぐい、日除けのアームカバーに、地下足袋まで!やる気満々の完全防備。
午前中ネギの草取りをして、お昼はあいちゃんと一緒にご飯を作り、午後はまた草取りの続き。一口に草取りと言っても、見沼という土地はとても肥沃で湿り気があるので、草の勢いと根っこの張り方が半端じゃないんです。なので一苦労も二苦労も。。 
                        でも、草が強いということは=野菜も強く育ちます。
様子は→正木さんのブログ

 夕方はいつも野菜を届けている、麻こころ茶屋さんへap bank fes用の野菜を納品に。(正木さんは麻こころ茶屋のスタッフです)そして、なんとあのミスチル(Mr. Children)から麻こころ茶屋さんへまかないの依頼があったそう。ということは、うちの野菜をミスチルのメンバーが食べることになる。これは凄いことだなあ、と!(ごめんなさい、自分はミスチル大好きなので。。)

一つのお店を通して、スタッフの正木さんが手伝いに来てくれる。
これはとても嬉しいこと。

一つのお店を通して、ミスチルのメンバーがうちの野菜を食べている。
これはとても不思議なこと。

いずれも麻こころ茶屋さんを通して、こうした繋がりが持てていることは素晴らしいな。
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-18 22:21 | 日々のこと

にんじんチャンプルー

○今週の農場レシピ  by あいこ

   『にんじんチャンプルー』

a0100888_2128490.jpg
   5年ほど前、西表島の民宿でヘルパーをしていた 
   ときに、民宿のおばぁがよく作ってくれた、大好き
   だった料理です。
   びっくりするくらい、人参が甘くなります!
   お子様が喜びそう!




  〈材料〉人参  卵  塩  油
  
   ①人参は、千切りまたは、グレイダー(チーズをおろす道具)でおろす。
   ②フライパンに油を入れ、人参をじっくり炒める。 
     (蓋をすると、いいと思います)
   ③人参が柔かくなったら、人参の甘みを引き出す程度の塩で味をつけて、
    卵を入れ、かき混ぜながら、固まるまでいためて、出来上がり!


   *沖縄では、炒めものは、なんでもかんでも、「チャンプル」でした。
     ゴーヤだけじゃないみたいです。
   *英語のキャロットは、カロテンが語源になっているほど、人参には、
     カロテンがいっぱいです!
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-16 21:23 | aikoページ