S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

さいたま市「見沼田んぼ」で新規就農(就農4年目)。夫婦二人で有機農業してます。
by windvalleyfarm

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近のこと

残暑が厳しい日が続いていますが、「立秋」頃から夕方、秋風が吹きはじめ、空が高くなり、雲の感じも変わってきて、ツクツクボウシが鳴き、蝉やコオロギの鳴き方が変わってきたな、と思うと辺りは真暗に。携帯の時刻を見ると18時半。日が短くにつれ、刻々と秋の気配を感じます。

畑では夏野菜から秋・冬野菜へ、実をつける果菜類から根菜・葉菜類へと衣替えをします。
キャベツ、カリフラワー、ブロッコリー、レタス、白菜の育苗に始まり、今日は小松菜、ミズナ、チンゲン菜、コカブ、マスタードリーフ、ルッコラ…などを蒔きました。これらを蒔いていても、気分は秋。

これから一ヶ月位の間になるべくたくさん蒔かなければならないけど、肝心の植え込むスペース(畑)はというと、相変わらずの草ボーボー状態。草を刈り、トラクターを何回か入れるところから始めなければならない。作業は常に「後手×4」位。手がないのもあるけど、要は段取りが悪い。先手を打ってもう少しゆとりを持ってやりたいな~。

a0100888_10583338.jpgそして昨日は愛車の軽トラが田んぼにはまる。前の日に結構な雨が降ったため、畦道の路肩が緩んでいて、気持ちよくズブズブッと!あらら…。せっかく近くまで来ていた麻こころ茶屋Oさん夫婦を畑へ案内できず。その日に自然食品店へも野菜を届けられず。ごめんなさい…。やった場所が悪かったので救出作業は夜までかかる。

明日は壊してしまった畦道の修復を農家の方に教わりながらやります!

芝川をしばし呆然と眺めながら救出を待つa0100888_112617.jpg
by windvalleyfarm | 2007-08-24 22:25 | 日々のこと

「ジリミリ」

8月12日(sun)に開催された見沼でのイベントに出店してきました。
今回、初めての参加。ギャラリー&喫茶「温温」さんの前、木立ちと田んぼに囲まれた環境が素晴らしく、出店されてる方々も個性的で、食べ物もおいしく、LIVEも素晴らしく、お客様も素晴らしく、とてもPeacefulな空間でした。うちの野菜を使って頂いている麻こころ茶屋さんも出店。その中に出店という形で今回参加したことが嬉しい。改めてお声をかけて下さった主催者である自然食品店の「かぎろひ」さん、ありがとうございました。
やはりイベントは逆にエネルギーをもらえる感じでいいです。

来年はここ見沼が地元になるわけで(←住居探し中だけど。。。)、そうしたら地域に密着した活動もしていきたいし、いろいろな展開が期待できるかも。

最後に今回も協力してくれた農業仲間のM.Yさん、拝島からはるばる手伝いに来てくれたM.H子さん、どうもありがとう。
by windvalleyfarm | 2007-08-15 22:28 | イベント関係

8月12日

今月の日曜日に東大宮のほうで開催されるイベントに出店します。


「アースギャザリング ジリミリ」
2007.8月12日(sun)  14:00~20:30

場所:ギャラリー&喫茶「温温(ぬくぬく)」前
地図は→こちら

自然素材の雑貨、手作りの料理・スウィーツ・天然酵母パンの屋台、ライブ、ワークショップ…etc.のエコロジカルなお祭り。


風の谷農場はお野菜の販売と冷やしトマト・キュウリを販売致します。
お時間のある方は遊びにいらして下さい。
by windvalleyfarm | 2007-08-10 23:28 | お知らせ

仕事について

突然ですが、「仕事」とは何かと聞かれたら、僕は「生き方」だと答える。

このあいだ、ある人から「そんなに休みもなくクタクタになるまで働いて、それに見合うだけのお金にもならず…よく考えなさい」みたいな事を言われたのだけど。確かに、勤めていた頃よりは体力的には何倍もキツイけど、自分にとってはさほど苦ではない。むしろ楽しい。

人の一生のうち、体が元気でいるうちはほとんどの時間を仕事に費やすことになる。ならばその仕事が納得できるものか(自分にとって、世の中にとって、)、その仕事を心から愛せれるかで選びたい(というか創りたい。)資本主義社会という日本に暮らしている以上、お金は必要。でも最低限のお金があればいい。消費するより、生産。それより目先の短略的なものの見方ではなく、長い目でみて次の世代へと繋がるような仕事をしたい。それこそインディアンのように何代も先の暮らしや地球を考えて、想像して、今を決定する力がもっと欲しい。人はいつか死ぬ。インドのガンジス川を眺めながらそう思った。やはり納得のいく人生を生きたい。

仕事は生き方。生き方に定年はない。

う~、ちょっとむきになって書いてしまったかな~?
by windvalleyfarm | 2007-08-05 22:39 | 想ウコト