S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

さいたま市「見沼田んぼ」で新規就農(就農4年目)。夫婦二人で有機農業してます。
by windvalleyfarm

<   2007年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ネギ救出できず

ゆっくりめに起きる。納品を済ませ、畑へ向かう。空は今にも降りそうな暗雲が立ち込めている。
仕事は山ほどある。こういう日は集中的にやる仕事は向かないので、「やってやんなきゃ。」といつも思っていながら、一向にやってあげられてないネギ苗の救出=草取りを。が、その場に行くと、もうネギの姿はない…。通りがかりの人が、「おたく、そこ何育ててるんだい?」と聞くので、「ネギです。」と答えると、「……。」 そりゃそうだ。見た目は見事なまでの雑草の混植栽培なのだから。(←そんなのないです) えっちら、おっちら、やっているとまもなく雨が本降りになる。
しばらく様子をみるが、あきらめる。浦和美園のイオンへ行き、何故か?須藤元気の本を買った後、カフェで、取引先に渡そうと思っている表の作成に励む。
明日も雨そうだなあ…。
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-30 21:59 | 日々のこと

突如、Tさん来訪

午前中、ちょっと遅いけど枝豆の2回目、オクラをまく。オクラは去年も好評だった島オクラという丸い莢の品種。普通オクラは盛りの時はすぐ大きくなって、大きくなると硬くなってしまい食用には向かなくなるのですが、これは大きくなってもやわらかいという何ともありがたい品種なのです。もう一つは赤いオクラ。見た目は赤いけど、茹でると緑に変わるらしいです。蒔くのが遅れてしまったので、採れるのは8月に入ってからになると思います。

明日は雨の予報なので、午後は明日の納品分を。収穫していると携帯が鳴り、Tさんが近くの畑に来ているという。迎えに行き、全然終わってないニンジンの草取り&間引きをして頂く。車で一時間半もかけて来てくれてありがとうございます!
そして冗談半分でお願いしていた台湾の種をほんとに買ってきて頂く。
長~い莢インゲン、食用ヘチマ、白いゴーヤ、結球しない白菜。
今から蒔けそうなものは少し蒔いてみよかな。

Tさんの台湾土産a0100888_20561632.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-29 23:00 | 日々のこと

自然の一部として

気温が急に下がる。日中でも20℃までしか上がらない。ここしばらくは風の冷たい日が続くらしい。長袖を用意していたのは正解。夕方、日が雲に隠れると地温が徐々に下がり、地下足袋では足裏が冷えてきてしまう。長靴まではさすがにこの時期、用意するはずもない。
今さら言うまでもないけど、農業をするということはほとんど丸一日、外にいるということ。否応なしに、そこでは太陽、風、雲、月、植物の葉の色、咲く花、鳥の動き、虫の動き…に目がいく。そしてそれらに敏感になる(ような気がする)。サラリーマンやってた時では、今の生活は全く考えられない。これはその後、アジアを旅していた(ほっつき歩いてた!?)時に感じた感覚に近いような気がする…。今進んでいる途、どこでどう間違えたのか分からないけど、頑張ろっと!多分、合っている気がする。

オクラの畝立て、マルチ張り、通路の除草、収穫をして宅配に。

軽トラと夕陽a0100888_2254175.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-28 22:16 | 日々のこと

Y君と草観察会

午前中はスイカ・茶豆の種蒔き、収穫し出したと思ったら、もうまっ黄色になってしまったソラマメの株を引っこ抜く(あんまり採れなかったな…味は格別に旨いんだけど、来年どうしよ?)。
午後はY君が来る。彼は元研修先の一年先輩にあたる。でも歳は自分より年下。6月から茨城にあるNPOアサザプロジェクトで働くことになったらしい。農業ももちろんだけど、ビオトープとか自然再生に興味があるようで、今度働くところはまさに彼にとって打ってつけの場所のよう。頭は理系だけど、体はプロテインという29才だ。
そんな彼と農業仲間のM・Yさんとで草の観察会(?)&草取りを。彼が作成してきた雑草のレジュメ、図鑑、現物を見ながらゆっくりと、デジカメに納めながら…。というわけには当然行かず…。抜いた草を片っ端から差し出し、「これ何?これ何?」とまるで小学生のように彼に聞きながら、3人で草取りを。帰りに、近くの珈琲屋で彼とCOFFEE(←多分、見沼で一番旨い!)&CAKEしながら話しをし、別れた。

是非、頑張って欲しい。(っていうか、俺ももっと頑張れ。)
将来的には見沼田圃の再生、よろしく。

こっち来たらまた寄ってねんa0100888_23241912.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-27 22:43 | 日々のこと

塩分

今日も29℃。これからこういう日が徐々に増えてくるんだろう。水分と同時に、塩分も摂っていく必要がある。畑をやりだした頃、この初夏から真夏にかけて、動悸が止まらなくなり、動くとすぐ疲れてしまう症状になったのを覚えている。医者へ行くと、大掛かりな装置で様々な検査をしたあげく、「うーむ。軽い不整脈ですね。」と言われホッとしたんだっけ…。その時、塩分の必要性を痛感しました。なので、軽トラには塩や煎餅などをいつも携帯!

午前中、収穫して納品。午後はひたすら刈払機で草刈りを。

あっという間に大きくなった草a0100888_23271546.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-26 22:54 | 日々のこと

にんじんの葉

a0100888_2350988.jpg今、セット野菜に入れている間引きにんじん。

にんじんの生育途中で小っちゃいのですが、これが、やわらかくうまいんです。畑で間引いていると、服で簡単に土をポンポンと落とし、ポリポリと食べてしまいます。そしてまた間引き、ポリポリ…の繰り返し。もちろん帰ってからも調理してやります。ここで忘れてはならないのが、にんじんの葉っぱ。スーパーなどでは必ずと言っていいほど落とされています。でも実はこっち(葉)の方が根よりも栄養があるのですね(細かい栄養素の違いは抜きにして)。
細かくしてサラダやスープに入れたり、天ぷらにしたり(桜海老などとかき揚風に)、佃煮にしたり、乾煎りしてじゃこ、ゴマなどとふりかけにしたり…。
うちでは、乾燥させてから細かくして、ハーブ用にもしています。
「一物全体」という言葉があるように、なるべくまるごと戴きたいものです。

午前中はトンネル撤去作業、収穫して納品に。午後はハーブ類の植え込みと除草。
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-24 23:36 | 日々のこと

29℃

暑っ…。昨日くらいから日中の陽気が夏っぽくなってきたな。。と感じていたら、今日はもう真夏日に近い。汗が止まらなくなり、水分補給の回数が増える。そしていそいそと収穫作業に。

カブ、チンゲン菜、ガーデンレタス、大根、ズッキーニ、ラディッシュ、スナップエンドウ、グリーンピース、新タマネギ、ネギ、ルッコラ。

好評のスナップ、グリーンピースもあと一週間から10日ほどで終わってしまう。あの格別にうまい!豆ご飯も、また来年にならなければ食べられないのか、と思うと何とも寂しい気持ちがする。(逆言うと、これがあるからまた来年も作りたくなるんだけど。。。)
旬のものを戴くというのはそういうことなのですね。

納品を終え、辺りが見えなくなるまでトウガラシと干し芋を植える。

じゃがいもの葉で見つけたアマガエルa0100888_0204744.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-23 23:58 | 日々のこと

草木繁る

暦を見ると、一昨日は「小満」。
立夏後、十五日目。草木が青々と繁って、天地に生気が満ちてくる、とある。
今はまさしくそんな感じ。野菜や雑草を見ていてもわかります(野菜が育つのはいいけど、雑草も勢いを増してきているから、悩…)。
そしておそらく「人」も同じなのかも知れません。
自然に感謝。

干し芋用サツマの畝立て・マルチを張り、ネギの草取りを。
帰って手抜きの一品。フライパンにオリーブ油、ローリエ半分入れ香りを移し、輪切りのズッキーニを入れ、焼き目がつくまで炒める。裏も焼き、カレー粉少々、塩、ペッパーを振る、だけ。

ズッキーニのカレー風味グリルa0100888_005433.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-22 23:35 | 日々のこと

ズッキーニ

去年、アースデーマーケットという代々木のほうで定期的に行っている朝市のようなものに行き、そこで少し珍しいズッキーニを見ました。斑のグリーン色に縦縞模様。スーパーなどで売られているものとは明らかに違いました。カッコイイ!単純に一目惚れ。
今年はそいつを作ってみました。大雨&強風で一時、茎が折れたり、葉が飛ばされたり、と散々な目にも遭いながら、何とか収穫まで漕ぎ着けました。
一日収穫し、東大宮方面へ納品、そして宅配に。

ズッキーニ、お届けしますa0100888_233036100.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-21 23:08 | 日々のこと

ジャガイモの花

突然ですが、ジャガイモは植物学上、ナス科に属します。ナス科という以上はナスの仲間です。
ナス科には他に、トマト、ピーマン、トウガラシなどがあります。何となく実をつけるこれらは判るのですが、芋であるジャガイモがナスの仲間というのが信じられませんでした。ところが、ちょうど今時、じゃがいもの花が咲き乱れます。その花は何とナスの花とそっくり!これで「あ~、なるほど」と合点。自然界は不思議で、面白いことに満ちています。

モロヘイヤ、エンサイ、トウモロコシ、モロッコインゲン、枝豆、落花生を蒔く。

花盛りのジャガイモa0100888_235635.jpg
[PR]
by windvalleyfarm | 2007-05-20 22:14 | 日々のこと