S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さいたま市「見沼田んぼ」で新規就農(就農4年目)。夫婦二人で有機農業してます。
by windvalleyfarm

カテゴリ:aikoページ( 53 )

千切りじゃがいものシンプル焼き

○今週の農場レシピ byあいこ

  『千切りじゃがいものシンプル焼き』
a0100888_23571955.jpg  煮ても、焼いても、揚げても、どんな料理にも
  よく合うじゃがいも。
  今回は、切って、フライパンで焼くだけの
  超かんたんで、豪華に見えちゃうレシピです。





  〈材料〉じゃがいも にんにく あればローズマリーなどお好みのハーブ
    塩  油

  ① じゃがいもは千切り、にんにくはみじん切りにする。
  ② ①にハーブと塩を混ぜる。
(つなぎは入れなくて大丈夫です。じゃがいものでんぷん質で
    ほどよくまとまります)
  ③ フライパンに油を熱し、②を入れ平らにして、じっくり焼く。
    (途中、ひっくり返して、両面も)

   *チーズをのせたりしたらもっとおいしいと思います!
    長ネギや干し海老などを入れて、しょうゆをつければ和風にも。
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-10 06:31 | aikoページ

インゲンといろいろ野菜のマスタード和え

○今週の農場レシピ  by あいこ


『いんげんといろいろ野菜のマスタード和え』


a0100888_9582481.jpg おひたしやゴマ和え、白和えはやっぱりおいしい
 インゲンですが、洋風に味付けしてもよく合います。
 じめじめした季節に、さっぱりとしたものを、と思い、
 作ってみました。





  〈材料〉いんげん  玉ねぎ  きゅうり  人参
        粒マスタード  油   お酢  塩

  ① いんげんは適当な大きさに切り、人参は太めの千切りにして、塩茹でする。
    玉ねぎは、スライスしてさっと水にさらす。きゅうりは、千切りに。
  ② 粒マスタード、油、お酢、塩で和える。
    (粒マスタードと油はたっぷりと!)


   インゲンは未成熟のインゲン豆を、さやごといただく夏の野菜です。
   隠元禅師が中国から日本へ持ち帰ったので、この名が付いたとか。
   お店には、一年中並んでいるおなじみの野菜ですが、旬は今なのです。
   採れたては、甘みがあっておいしー!
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-07-03 06:09 | aikoページ

初夏野菜のビビンバ

今回から毎回野菜BOXに入れている「お便り」の中にある”風の谷農場レシピ”をブログ上でも載せていこうと思います!

個人的に、お昼は一日のうちで最高に楽しみな時間。

午前中の作業を終え、家に帰るとまずi-podをカチャカチャやって、その時の天候や気分に合う音楽を流しながら、あいちゃんが早速キッチンに入ります。そしてアルバムが一枚終わりそうな頃、様々なバリエーションで季節の野菜(農場の野菜)が中心の料理が、いい匂いを漂わせながらシンプルな形で食卓に上ります。そんな普段の何気ないけど、心温まる野菜料理を少し紹介したいと思います。

以下の文はあいちゃん担当です。


   『初夏野菜のビビンバ』

a0100888_9551351.jpg
   暑くなってくるとスパイシーなものが食べたくなり
   ますよね!?今日は、今回お届けした野菜で作る
   韓国風混ぜご飯「ビビンバ」をご紹介します。いろ
   どりも綺麗で、辛味を調節すればお子様でも喜ん
   でもらえると思います。



   〈材料〉
   ズッキーニ  大根  人参 ごま油  すりゴマ おろしにんにく 塩
   ごはん
   (タレ) 味噌 ごま油 しょうゆ はちみつや砂糖などの甘み すりゴマ 
おろしにんにく 粉トウガラシ

   ① ズッキーニは輪切り、大根と人参は千切りにして、それぞれ塩茹でし、
     ごま油、おろしにんにく、すりゴマ、塩で別々に和える。
   ② タレを作る。タレの材料を全て混ぜ合わせる。
      (味噌をベースにしょうゆを少し、甘みを辛さはお好みの程度に!)
   ③ どんぶりにごはんをよそり、和えた野菜を盛り付け、タレを添える。
      混ぜて、いただく。

   * ひき肉を炒めたものや、卵をのせたりしたら、ボリュームも出て
     おいしいと思います。土鍋で焼けば石焼ビビンバに!(土鍋には
   ごま油を塗ってネ。)
[PR]
by windvalleyfarm | 2008-06-20 22:25 | aikoページ