S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

さいたま市「見沼田んぼ」で新規就農(就農4年目)。夫婦二人で有機農業してます。
by windvalleyfarm

2009年 04月 28日 ( 1 )

春大根レシピ


これからしばらくの間お届けする予定の大根。この時期の大根は、葉っぱが
とても立派です。大根の葉には、鉄分などのミネラルやビタミン類がとても豊富。
大根葉を食べると、体が満たされるようなかんじになるので(たぶん他の食べ
物にはない何かが含まれているはず!?)我が家では、大根葉のふりかけや
つくだ煮など、常備菜のナンバーワンです。
今回は、母から教えてもらった大根葉の混ぜご飯をご紹介します。
a0100888_6291020.jpg






  【だいこん菜飯】

材料: 大根の葉  油揚げ  油  塩

① 大根の葉はゆでて、細かく刻む。
② 油揚げも細かく刻んでおく。
③ フライパンに油を熱し、材料を炒め、濃い目に塩で味をつける。
④ 温かいご飯に混ぜる。足りなければ塩を加える。



*大根のこと
大根は、国内では最も栽培量の多い野菜で、品種もなんと数百を数えます。
ここ武蔵の「練馬大根」や美濃の「守口大根」、薩摩の「桜島大根」など、地域の
在来品種がとても多いのです。でも、今は大根といえば、ほとんどが青首大根。
甘みが強くクセのない青首大根が広まる中、在来品種はまるで絶滅危惧種の
よう。形も味も様々な個性豊かな大根たちがなくなりつつあるのは、勿体なく、
何だかかわいそうな気もします。風の谷農場では、色々な味を楽しみたいし、
残していきたいので、なるべく在来のものを育てています。
by windvalleyfarm | 2009-04-28 05:39 | aikoページ